投稿者プロフィール

吉川 徹

吉川 徹

産婦人科医

44 views

皆さんこんにちは。
僕は、生と死という人間産まれてくる以上は必ず経験することを苦しみなくどのように自然に過ごすことができるのかということを考えて医療をしてきました。病気を診るというよりはその人の人生とともに歩みながら、苦痛や苦悩をともに軽減できたらと思います。皆さんの辛いこと、大変なことを是非相談いただいて、一緒に解決していけたらと思います。

肩書き:
緩和ケア科医師、産科婦人科専門医、母体救命システムインストラクター、裏千家茶道准教授

勤務先:
広島赤十字・原爆病院 緩和ケア科

経歴:
広島市出身。修道高校53回卒。2007年関西医科大学卒業。大阪での修行を経て2014年より広島に戻ってきて、広島大学病院、広島赤十字・原爆病院、頼島産婦人科で産婦人科医師として従事した後に、産まれることとは反対の死ぬことということにフォーカスを当てた医療を行いたいと考え2021年より緩和ケア科医師として広島赤十字・原爆病院に勤務。生と死という一見相反するものをどのように受け止めていくか、探求をしながらそれを広めていくため教育にも携わるようにしている。

専門分野:
産婦人科、思春期、更年期治療、腹腔鏡手術、不妊治療、緩和ケア、終末期医療